節約やお金に関しての裏ワザです。日ごろの行動を少し変えるだけで1か月後・1年後にはムフフフフ…となる話です!裏ワザをつかって、無駄を極力なくし、あなたも節約上手になってしまいましょう!

①食費は1ヶ月分を封筒に入れると無駄遣いしなくなる!
決めた金額を封筒に入れて管理すると、自然とその金額内で収めようと行動するようになります。騙されたと思ってお試しを!
②暖房費の節約方法1:ストーブ、ヒーターのフィルターはこまめに掃除する
フィルターにゴミが溜まると部屋が温まりづらくなり、余計な電力を消費することに。掃除機で吸い取るなど常にきれいにしておきましょう。
③暖房費の節約方法2:大きな窓には断熱シートを貼る
日差しを取り入れる窓も寒い時期は冷気を招く原因となり、部屋が温まりにくくなってしまいます。断熱シートを貼るだけで冷気を遮断!ホームセンターや100均で入手可能。
④厳冬期の外出時には、コートの下にビニール製雨ガッパを着る!
長時間の外出時は、服の上にビニール製の雨ガッパ(100均のもので〇)を着てコート→体熱を逃さず極暖に!本当に全然違うんです。
⑤ガソリンを入れる時は満タンにしない!
車は重いと燃料がかさむので、軽いほど燃費が良くなります。可能な限りこまめに給油したり、必要最低限のモノのみを車に乗せておくとガソリン節約出来ちゃいます♪
⑥切れた乾電池はこすると復活する!
こすった摩擦熱で電池の中の材料をもう一度化学反応させて使えるようになってご存知でしたか?上手くいけば2週間くらい長持ちすることも。不思議ですよね。
⑦冷蔵庫の冷気を逃がさない!
冷蔵庫を開け閉めするときに、100均の
⑧飲み物は持参する
自販機やコンビニで飲み物を調達して1日3本360円使うと、年間で約13万円も・・・。
⑨ランチはお弁当を作る
食費節約効果が大きいお昼ご飯。ご飯も昨日の残りや土日に作り置きして平日詰めるだけでも1日500~1000円→お弁当にできれば、1か月1.5~2万円くらいは節約できますよ~~!

まとめ

どうでしたか?あなたも賢く節約していくことで、1か月後、1年後にはスーパーボーナスが自分の手元に・・・!将来ハッピーな生活を送るために、今から出来ることをぜひお試しください♪

 

この記事を書いたのは・・・